TOPスタッフブログ イベントテント購入後のアフターサービスも万全!修理・部品交換にも対応

スタッフブログstaff blog

イベントテントのお役立ち情報満載!
テント選びのコツをプロスタッフがご紹介します。

イベントテント購入後のアフターサービスも万全!修理・部品交換にも対応

「イベントテントのフレーム部品は交換出来ますか?」
「イベントテントの天幕に小さな穴が空いてしまったのですが」
「イベントテントの天幕だけ購入は出来ますか?」

イベントテントの修理や部品交換でお困りの方、
ご安心ください!テント専門店「テントショップ」でご購入のテントは修理・部品交換が出来ます!
テントショップでイベントテントご購入後のアフターサービスについてご紹介します。

1 イベントテント購入後のアフターサービスとは?

テント専門店「テントショップ」では、イベントテントをながく使い続けて頂きたい想いから、ご購入後も安心なアフターサービスを行っております。

イベントテントご購入後、フレーム破損、天幕の穴修理など、
イベントテントご使用の際のお困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
技術的に可能な限り対応させていただきます。

イベントテントが破損した状態で使いつづけるのは、思わぬ事故につながる可能性があり危険です。
テントショップでご購入したイベントテントであれば、数年前にご購入頂いたテントでも可能です。

2 修理・部品交換の依頼方法とは?

修理・部品交換の依頼は、メール・お電話・FAXにて受け付けています。
お問い合わせの際に、以下の点をお伝え頂きますとスムーズです。

【修理・部品交換についてのお問い合わせ方法】

①当店にてお買い上げ頂いた「購入年月日」「テントの種類」「会社名・お名前」「ご連絡先」をお伝えください。

「破損しているのはどの部分か」 「どのような状態」 かご説明ください。

「破損の状態が解る画像」を送ってください。
>お問い合わせはこちら

②テントショップにて破損の状態を確認して、工場にて修理が可能か判断します。
修理が可能な場合、お見積りを作成いたします。

③見積りの内容でよろしければ、破損状況に合わせた修理の手配をいたします。

※修理・部品交換は有償となりますので、予めご了承ください。
※他店製品は形式など、当店の基準と異なる場合があり対応できませんのでご了承ください。

3 イベントテントを長持ちさせるのお手入れ方法とは?

【イベントテント使用後のお手入れ方法】

イベントテントを綺麗に使い続けるには、使用後のお手入れが重要です。
イベントテントをご使用後のご参考にしてください。

①天幕の汚れを落とす
テントは、汚れや水分が付いたまま片付けないでください。天幕の汚れがひどくなると美観を損なう上、耐候性、耐久性も悪くなります。
まず、天幕を広げて汚れを落とします。テントは防水加工が施されているので、軽い汚れは、水に濡らしたタオルで優しく拭き取ります。
ひどい汚れは、中性洗剤を使用して汚れを落とし洗います。
洗剤がテントに残らないようにしっかりと洗い流して、洗った後はタオルで水気を拭き取ります。
※注意 洗剤は、中性洗剤のみを使用してください。塩素系やアルカリ性の洗剤を使用すると、表面の加工が剥がれてしまったり、天幕を傷付けてしまう恐れがあります。

②天幕を十分に乾燥させる
テントを手洗いした後は、濡れた天幕を十分乾燥させる事が大切です。
乾いた布で水気を拭き取り、陰干しで表裏ともよく乾かすようにします。
水気がついたまま、保管してしまうとカビや悪臭の原因となります。また、砂埃や汚れが付かない場所でテントを干すようにしてください。

③フレームに付いた汚れを落とす
フレームを汚れたまま片付けると、傷が付いたりサビの原因になります。
軽い汚れは、乾いた布やタオルで拭き取ってください。
柱についた汚れが拭き取れない場合は、柔らかいブラシを使い水洗いします。水洗い後は、素早く水気を拭き取り、パイプ内までよく乾かします。
水気が付いたままにするとサビの原因になります。

④天幕、フレームに破損が無いかチェックする
次にイベントテントを使うときに問題無く使えるように、天幕、フレームに破損が無いかチェックします。
破損や故障があった場合は、そのままにせず「天幕に破れあり」や「パイプに破損あり」と見てすぐわかるように、張り紙をして使用は控えてください。
破損したまま使用すると、さらなる故障が起きたり、大きな事故にも繋がります。
塗装部のはがれやサビを発見した場合、市販の補修用品で早期に塗装、補修を行ってください。
ボルト、ネジに緩みが無いか定期的にチェックをして、緩んでいたら締めるようにしてください。
その際、締めすぎるとネジが空回りして壊れるおそれがあるので、適度の締めるようにしてください。

イベントテントをいつでも安全に使用出来るように、問題がないか定期的にチェックすることも大切です。
テント専門店「テントショップ」で購入したイベントテントは、修理や部品交換のアフターサービスが受けられます。是非ご活用ください。

4 イベントテントの天幕のみ購入は可能?

イベントテントの天幕のみ購入が可能です。お問い合わせにてご連絡ください。
>お問い合わせはこちら

【当店にて購入のテントフレームに合わせた天幕の場合】
イベントテントのサイズをお知らせください。

【他店にて購入のテントフレームに合わせた天幕の場合】
例えば、2間×3間であっても、他店と当店では2間×3間サイズの寸法が異なる場合がございます。
お手持ちのテントのサイズをご確認ください。
当店の天幕サイズと異なる場合は、特注にて作成も可能です。

5 最後に

イベントテントご購入後のアフターサービスについて、いかがでしたでしょうか。
イベントテントの修理や部品交換が必要になった時、お気軽にお問合せください。>お問い合わせはこちら

テント専門店「テントショップ」では、イベントテントご購入前の相談から、ご購入後まで修理対応までお客さまをトータルサポートします。

user
記者:タカハシ
こんにちは、タカハシです。
イベントや市場向けの最適なテント選びについて情報を発信しています。
テントの選定は大きさやデザインだけでなく、耐候性や設置の容易さも重要です。
ブログでは、これらの要素を詳細に解説し、皆さんが最良の選択をするためのアドバイスを提供します。
また、テントの設置やメンテナンスの方法、耐久性向上やヒントを発信していきます。