TOPスタッフブログ 災害時多目的テント・医療用テント

スタッフブログstaff blog

イベントテントのお役立ち情報満載!
テント選びのコツをプロスタッフがご紹介します。

災害時多目的テント・医療用テント

「災害時に避難所で使える耐久性に優れたテントはありますか?」
「出入口や窓があるテントは出来ますか?」
「医療機関の駐車場で、診察受付に使えるテントはありますか?」

災害時に備えて、避難所や医療用として使えるテントをお探しの方におすすめしたいのが、
テント専門店「テントショップ」の災害時多目的テント、医療用テントです!
実際の医療現場でも利用されている、耐久性に優れたプロ仕様のテントをご紹介します。

1 災害時多目的テントの必要性とは?

近年の異常気象による、台風、大雨、大雪。突然起こる地震、感染症の流行。
いつ、どこで、何がおこるかわからない時代、災害に対する備えは万全でしょうか?
今、大切なのは災害に対する危機感と備えです。

災害が起きてからの対応では、不安が増し混乱にも繋がります。
災害が起きた時、避難所ですぐに組み立てられるテントは、非常に便利で助かります。

「災害時多目的テント」の利用例として、近年では新型コロナ感染症流行の際、病院やクリニック、医療機関等の駐車場で、臨時診療所、受付、待機所などに多く利用されました。

「災害時多目的テント」は、災害対策本部として、避難所として、支援物資の保管場所として、救護所など、多目的に使用することが出来ます。万が一の災害に備えて「災害時多目的テント」のご準備をおすすめします。

2 災害時多目的テント「パイプ組み立て式テント」

●災害時多目的テント(パイプ組み立て式テント)


【災害時の用途】災害本部、避難所、医療用、仮設診療所、ボランティアの休憩場所など
幅広い用途に利用出来ます。

【特徴】
パイプ組み立て式のテントは、丈夫で安定感があり耐久性に優れています。
テント生地は天幕と横幕が一体式で、被せるだけで簡単に簡易テントが出来上がります。

出入口は1箇所、内側と外側の両方から開閉できるよう、両スライダーを採用しています。
窓は4箇所、窓は通気性の良いメッシュ素材を使用して、光を取り込めます。
屋外にある、個室のようにご使用いただけます。
正面入口にA4サイズの紙を入れて、使用中などを示す名札を入れる事が出来ます。

用途に合わせて、出入口や窓の位置の指定も可能。特注製作も出来ます。
テント内の間仕切りは、オプションで付けられます。
天幕には、名入れも可能です。
テント専門店「テントショップ」の災害時多目的パイプ組み立て式テントは、国産生地、国産フレームを使用。
国内自社工場にて製作しますので、安心品質にてお届けします。

医療用テント 2間×3間

医療用テント 2間×4間

医療用テント 3間×4間

3 災害時多目的テント「ワンタッチテント(ミスタークイック)」

●災害時多目的テント(ワンタッチテント)

【災害時の用途】災害本部、避難所、医療用、仮設診療所、ボランティアの休憩場所など
幅広い用途に利用出来ます。

【特徴】
ワンタッチ式テントは、フレームが一体化していて左右に広げるだけで簡単に設営が可能です。
災害時にすぐに設営や撤去も可能で時間短縮も出来ます。補強バーで 強度・安定性を増したテントです。

医療器具や患者、医療従事者が入っても十分なサイズです。
カーテン間仕切りで、部屋を間仕切ることができます。
支柱と支柱を繋ぐ補強パイプは、テントのぐらつきを軽減し安全性をUPさせています。
テント支柱に取り付けられる、消毒液フォルダーが付属されています。
製品安全協会認証品である「SGマーク」を取得。防災協会の推奨品として認定されています。

ワンタッチ医療用テント 6.0m×3.0m

4 最後に

災害時多目的テント・医療用テントについて、いかがでしたでしょうか。
テントは災害時、いざという時に必ず役に立ちます。
災害に備えて今からテントのご準備をおすすめします。

テント専門店「テントショップ」では、災害や防災訓練に役立つさまざまなテントを販売しています。
災害・防災用テントをお探しの方は、こちらの専門ページもあります。「災害・防災用テント」皆様が、安全安心で楽しい毎日を過ごせますように。

user
記者:タカハシ
こんにちは、タカハシです。
イベントや市場向けの最適なテント選びについて情報を発信しています。
テントの選定は大きさやデザインだけでなく、耐候性や設置の容易さも重要です。
ブログでは、これらの要素を詳細に解説し、皆さんが最良の選択をするためのアドバイスを提供します。
また、テントの設置やメンテナンスの方法、耐久性向上やヒントを発信していきます。