TOPスタッフブログ 安いイベントテントを購入するには?

スタッフブログstaff blog

イベントテントのお役立ち情報満載!
テント選びのコツをプロスタッフがご紹介します。

安いイベントテントを購入するには?

「安くて壊れにくいイベントテントは、どこで購入すればいいの?」
「国産のイベントテントを安く手に入れたい!」
「メーカー品で丈夫なイベントテントを安く探してるんだけど。」

イベントテントはどこで買っても同じでしょ?と思っている方も多いかと思います。
安くて丈夫でサービス万全なイベントテントなら、テント専門店「テントショップ」がおすすめです!
学校や企業、自治会・町内会にもおすすめの、安くて品質の良いイベントテントをご紹介いたいします。

1 安いイベントテントはどこに売ってるの?

安いイベントテントを購入したいと思った時まず思いう浮かべるのが、大手ECサイトや、ホームセンター、アウトドア専門店、イベントテント専門店ではないでしょうか。
それぞれの販売店では、どんな特徴のイベントテントが販売されているのでしょうか。

【販売店別 イベントテントの特徴】

●大手ECサイトの激安通販店
大手ECサイトに出ている激安通販店は、安く手軽に買えてポイントも付くため購入したくなりますが、大量生産で安く販売する目的で作られているため、素材や耐久性まで考慮された商品が少ないです。
特に中国産などの輸入商品等は、実際に商品を見ることが出来ないため、天幕生地の薄さやフレームの太さ、頑丈さまでは確認が出来ず、商品を実際に受け取ってから、イメージと違ったというパターンもあります。全てがそうとは言えませんが、安いからといってすぐに壊れてしまっては使いものになりません。
また、開封後の返品交換や、修理、部品交換といった細かなサポートも受けられないため注意が必要です。

●ホームセンター
ホームセンターで安く販売されているのイベントテントは、別名「タープテント」と呼ばれ家族や仲間でレジャーで使う事を目的としたテントのため、お手頃価格でコンパクトに収納出来るタイプが多いです。
ホームセンターのテントは、お手頃価格のテントが多いですが天幕生地が薄かったり、屋根フレームの梁が簡素化されたものであったりと、風の影響を受けやすく破損しやすいデメリットもあります。

●アウトドア専門店
「テントと言えば」という発想から思い浮かべる方もいるかと思いますが、アウトドア専門店で扱っているテントは、アウトドアブランドのキャンプ用テントが多く、イベント用テントの扱いは少なくサイズや耐久性など、理想通りのイベントテントとは言えない点があります。

●イベントテント専門店
イベントテント専門店で扱うイベント用テントは、大手ECサイトやホームセンターより、値段はやや高めですが、長時間のイベント使用にも対応した、がっちりとしたプロ仕様のイベントテントです。天幕には名入れをする事も可能です。

テント専門店「テントショップ」では、購入後も安心なアフターサービスが受けられるため、天幕の修理やフレームの部品交換などにも対応してもらえます。
イベントテント専門店のイベントテントは、品質が良く購入後も安心して使えるため、学校や自治会にもおすすめです。

2 安いイベントテントにこだわる理由とは?

では、安いイベントテントにこだわる必要があるのでしょうか?
「予算内で」というご意見もありますが、「安かろう悪かろう」と言った言葉にもあるように、安くて品質の悪いイベントテントを買ってすぐに壊れてしまい、結局品質の良いイベントテントに買い換えるのでは、お金と時間の無駄になってしまいます。
学校や企業、自治会で使うものならより一層、品質の良さも考慮する必要があります。どこで、誰が、どんな目的で、どれくらいの期間使用するかを明確にした上で、イベントテントご購入をおすすめします。

・学校や自治会で使用する。名入れが出来て丈夫で長持ちする→テント専門店で購入。
自治会・町内会でご使用するイベントテントで「予算が厳しい」という事であれば、助成金制度をおすすめします。
イベントテント購入に「宝くじ助成金」や「赤い羽根共同募金」「市区町村の助成金」の助成金が使えます。
お住まいの地域により内容が異なりますので、お近くの役所に是非ご相談ください。

・家族や仲間で短時間使用する。予算もなくとりあえず使いたい→ホームセンターで購入。
予算がなくとりあえずのご使用の場合でも、タープテントは軽量で風に弱く破損しやすいため、しっかり風対策をすることをおすすめします。また、安全面や丈夫でながく使いたい場合、購入後のアフターサービスを考慮するのであればテント専門店でイベントテントを購入することをおすすめします。

3 品質の良いイベントテントをながく使って元をとるとは?

安くて質が悪いものを何度も買い換えるよりも、高くても品の良いものを買ってながく使う事により、出費した金額よりも利益や満足感を得る、すなわち元をとることにもなります。
ながく使うという点においては、使い方、お手入れ方法はもちろんですが、故障してしまった時にすぐ廃棄するのか、修理すれば使えるのか、故障した部分の部品だけ取り寄せるのか、イベントテントの天幕だけ新しいものに交換するのか、フレームだけ交換するのかといったように、ながく使い続ける方法はいくつかあります。
テント専門店「テントショップ」では、イベントテントをながく使っていただけるよう、購入後の修理、部品交換などのアフターサービスにも対応しています。

4 イベントテントはどこで購入するのがいいの?

「良い物をより安く、安心の品質とサービス」で考えると、イベントテントはテント専門店での購入をおすすめします。

テント専門店「テントショップ」おすすめの理由

・イベントテント製作のプロが国産生地を使用して製作した「組み立て式パイプテント」。
・人気有名メーカーのワンタッチ式テントを、定価の約45%OFFで販売。
・イベントテントに名入れ・ロゴ入れ、全面プリントが可能。
・全てがオーダー品。イベントテントの種類・素材・カラーが選べる。
・イベントテントと同時に、横幕・重り・のぼりなど、オプションも合わせて購入が出来る。
・イベントテント購入前の相談や見積りも無料。
・購入後の修理対応、部品交換、電話相談などアフターサービスにも対応。

5 最後に

安いイベントテントを購入する方法について、いかがでしたでしょうか。安くてもすぐに壊れてしまって、使えなくなってはもったいないですよね。テント専門店「テントショップ」は、他のテント専門店には負けない品質と価格に自信があります。ご購入前のテント選びのご相談から、ご購入後のアフターサービスまで、安心してテントを使っていただけるようサポートします。

user
記者:タカハシ
こんにちは、タカハシです。
イベントや市場向けの最適なテント選びについて情報を発信しています。
テントの選定は大きさやデザインだけでなく、耐候性や設置の容易さも重要です。
ブログでは、これらの要素を詳細に解説し、皆さんが最良の選択をするためのアドバイスを提供します。
また、テントの設置やメンテナンスの方法、耐久性向上やヒントを発信していきます。