TOPスタッフブログ 地鎮祭用イベントテント

スタッフブログstaff blog

イベントテントのお役立ち情報満載!
テント選びのコツをプロスタッフがご紹介します。

地鎮祭用イベントテント

「地鎮祭に使うイベントテントはどこで購入出来るの?」
「地鎮祭におすすめなイベントテントは?」
「地鎮祭用イベントテントを安く購入できるの?」

地鎮祭(じちんさい)で使うイベントテントに対する疑問やお悩みありますよね。
地鎮祭用イベントテントは、テント専門店「テントショップ」がおすすめです!
地鎮祭で使用するイベントテントをお探しの方、建築業者様、設計事務所様、工務店様、個人のお客様に
地鎮祭でおすすめのイベントテントについてご紹介します。

1 地鎮祭(じちんさい)とは?

地鎮祭とは、家の建築工事を始める前に行う、土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらう事の許しを得て、安心・安全に暮らしていけるように願うための儀式です。

「その土地の氏神様に土地を利用する許可を取る」
「工事の安全を祈る」
「住人の繁栄を祈る」

このような意味があり昔からの風習で、現在も建物の工事をする前に行われています。

2 地鎮祭にイベントテントが必要な理由とは?

地鎮祭は、家の建築工事を始める前に土地の神様(氏神)をお呼びして、厳粛な雰囲気で行う儀式になります。
神様をお呼びするのにふさわしい会場作りをするためにも、イベントテントを設置するのが理想的と言えます。

地鎮祭は、雨天でも決行する事が多く「雨降って地固まる」と言われているように、天からの恵みの雨で土地が清められ、地鎮祭で雨が降ることは縁起が良いともされています。
地鎮祭の所要時間は約30分と短時間です。これから建物を建てる遮るものが何もない場所で行われる地鎮祭は、炎天下の暑い季節、冬場の寒い季節、屋外で過ごすため30分は長く感じます。
地鎮祭用のイベントテントは、晴れた日は日射しを遮り、雨の日は雨除けとなり、寒い日は暖を取る事が出来ます。このように地鎮祭ではイベントテントが必需品と言えます。

3 地鎮祭におすすめなイベントテントとは?

地鎮祭で使用するイベントテントには、どのような種類があるのでしょうか?

地鎮祭用のイベントテントには、「パイプ組み立て式テント」や「ワンタッチテント」が使用されます。

色の指定はありませんが、一般的に白を選ばれることが多いようです。

4 地鎮祭におすすめなイベントテントのサイズは?

地鎮祭用のイベントテントのサイズは、
地鎮祭を行う規模、場所、人数によって異なります。

地鎮祭でテント内のレイアウトの例として、
青竹としめ縄で囲まれた四方形の中に、祭壇、参列者の席を設けます。

 

 

 

 

<建築業者様、設計事務所様、工務店様におすすめな地鎮祭用イベントテント>

パイプ組み立て式の集会用テント 2間×3間を使用した場合
テント内に祭壇、テーブル2台、パイプ椅子を12脚使用するレイアウトです。

<個人のお客様におすすめな地鎮祭用イベントテント>

ワンタッチテント 1.8m×1.8m を使用した場合
祭壇をイベントテントの外に置き、パイプ椅子を4脚使用するレイアウトです。

このように、地鎮祭用イベントテントの使い方はさまざまです。
お客様に合ったイベントテントの種類、サイズをお選びください。

5 地鎮祭用イベントテントの値段は?どこで購入出来るの?

地鎮祭も含め新築にかかる費用はなるべく抑えたいですよね。
地鎮祭用イベントテントで気になるのが値段です。

・パイプ組み立て式 集会用テント 【しっかり天幕】2間×3間
しっかり天幕はトラックシートで使われる厚みのあるエステル帆布素材を使用しています。
ターポリン素材のスタンダード天幕に比べ、丈夫で地面でこすれた際にも破れにくく、ながくお使いいただける特徴があります。
特に、2間×3間のサイズは自治体や学校でもよく使用されている人気のサイズです。
地鎮祭以外にも、イベント等さまざまな場面で活用出来ます。

●パイプ組み立て式の集会用テント 2間×3間 しっかり天幕タイプ 89,600円(税込98,560円)

テント専門店「テントショップ」の集会用テントは、国産の生地、フレームを使用し、国内自社工場にて縫製加工。
地鎮祭にふさわしい、クオリティの高いイベントテントが驚きの安さです。

・ワンタッチ式テント 1.8m×1.8m
フレームが一体化していて、左右に広げるだけで簡単に組み立てが出来るので、初めてイベントテントを使用される方にもおすすめです。
地鎮祭以外にも、お子様の運動会やレジャー、農作業の日除けとして活用できるため大変便利です。

●ワンタッチ式テント 1.8m×1.8m スチール&アルミ複合タイプ40,500円(税込44,550円) 

テント専門店「テントショップ」のワンタッチテント「ミスタークイック」は、
メーカー定価の45%OFFにて、大変お得に購入が出来ます。

「ホームセンターのワンタッチテントの方が安いのでは?」と思われるかもしれません。
ですが、コストを抑えた大量生産を目的として作られてるため、フレームの構造など風に対する強度まで考えられて作られているものが少なく、すぐに壊れてしまうことがあります。

テント専門店「テントショップ」のワンタッチテント「ミスタークイック」は、支柱を太く、重量をもたせるなど日本の気候に合わせて改良をされたワンタッチテントです。製品安全協会認証品である「SGマーク」がついたイベントテントですので、安心してお使いいただけます。

テント専門店「テントショップ」では、集会用テント、ワンタッチテント共に、オプションで横幕や重りの販売もしております。
イベントテントご購入の際は、是非ご検討ください。

テント専門店「テントショップ」でご購入頂いたイベントテントは、修理や部品交換などのアフターサービスもおこなっています。ご購入いただいたテントに関するお困りごとの相談も、電話やメールで気軽にお問い合わせができるので、ご購入後も安心してお使いいただけます。

6 最後に

地鎮祭用イベントテントについて、いかがでしたでしょうか。
地鎮祭イベントテント選びに、お役立ちいただければ幸いです。
安くて丈夫、耐久性に優れた、プロ仕様イベントテントは、テント専門店「テントショップ」におまかせください。
テントについてのご相談、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

user
記者:タカハシ
こんにちは、タカハシです。
イベントや市場向けの最適なテント選びについて情報を発信しています。
テントの選定は大きさやデザインだけでなく、耐候性や設置の容易さも重要です。
ブログでは、これらの要素を詳細に解説し、皆さんが最良の選択をするためのアドバイスを提供します。
また、テントの設置やメンテナンスの方法、耐久性向上やヒントを発信していきます。