TOPスタッフブログ 小型サイズ・ミニイベントテント

スタッフブログstaff blog

イベントテントのお役立ち情報満載!
テント選びのコツをプロスタッフがご紹介します。

小型サイズ・ミニイベントテント

「住宅展示場で使う小型イベントテントはどれがいいの?」
「組み立てや撤去が簡単で、お手頃価格の小型イベントテントはありますか?」
「2人で使うのにぴったりな小型イベントテントは?」

このように小型イベントテントを探されている方も多いのではないでしょうか。
テント専門店「テントショップ」はお手頃価格で、理想の小型イベントテントが見つかります!
小型イベントテントやミニイベントテントの用途や価格、おすすめの小型イベントテントをご紹介します。

1 小型イベントテントの用途とは?

小型イベントテントは、ちょっとした時にすぐ使えてとっても便利です。小型イベントテントは、どのような用途があるのでしょうか?

【小型イベントテントの用途】

●短時間のイベント出店
ワンタッチテントは、フレームが一体化していて左右に開くだけですぐに組み立てが出来て、内側に縮めるだけですぐに撤去が出来ます。
短時間のイベント出店で、すぐに次の会場に移動をして出店するなど、何度も設営や撤去を繰り返す必要がある場合ワンタッチテントがおすすめです。
ワンタッチテント T33(3.0m×3.0m)

 

 

●フリーマーケット
フリーマーケットは、屋外や公園で開催される事も多く、出店場所は区画ごとに区切られ、その範囲内でお店を開かなくてはいけません。
開催される会場にもよりますが、1区画 約2m×2mなどがあります。
このような場所では、1.8m×1.8mの小型サイズのテントが最適です。

ワンタッチテント T11(1.8m×1.8m)

 

 

●住宅展示場、モデルハウス、戸建て販売の受付
戸建て販売でお客さんが来場するまでの待機所や、商談スペースとしてイベントテントを使いたい場合、駐車場の限られたスペースでテントを設置しなくてはいけません。
テント内に机と椅子を置いて使用するには、小型のイベントテントがおすすめです。

イベントテント スタンダード天幕 (1間×1.5間)

 

●移動販売店、店先でのテイクアウト販売
キッチンカーやイベント会場での移動販売、店先でのお弁当のテイクアウト販売など、短時間に仮設でテントを使いたい場合、小型のイベントテントが活躍します。
イベント終了後、すみやかに次の会場に移動しなくてはいけない場合、組み立て・撤去が簡単にできるワンタッチテントがおすすめです。

ワンタッチテントT12(2.7m×1.8m)

 

●サッカーや野球など部活動の休憩所
サッカーや野球など屋外で活動する部活にとって、熱中症対策としてもイベントテントは必需品です。
また、多くのチームが参加するサッカーの試合では、対戦相手が変わる度チームテントの移動を求められる事もあります。
何度も設営や撤去を繰り返す必要がある場合には、小型のワンタッチテントがおすすめです。

イベントテント スタンダード天幕 (2間×3間)

 

●屋外作業の休憩所
暑い季節の屋外作業では、ちょっとした日陰でも大変ありがたいものです。
熱中症にならないためにも、小型のイベントテントがあるだけで強い味方になります。
夏は夕立にも注意が必要です。テント内を荷物置き場としておくことにより、夕立や通り雨から荷物を濡らさずに守ってくれます。

ワンタッチテント T36(6.0m×3.0m)

2 小型イベントテントのメリット、デメリットとは?

小型イベントテントは、コンパクトで軽量で持ち運びやすく、扱いやすいというメリットがあります。
ですが、軽量であるがために、風の影響を受けやすいデメリットもあります。
イベントテントを使用する際は、柱に重りを付けて風対策を行うようにしてください。
重りの目安は、1本の柱に対して20kgをおすすめしています。

3 テント専門店でのイベントテント購入がおすすめ理由

小型イベントテントを購入するときに、まず思い浮かべるのがホームセンターや激安通販サイトではないでしょうか?
ホームセンターや激安通販サイトで販売されているタープテントは、格安で購入しやすいですが、大量生産で安価に販売する目的で作られているため、素材や耐久性まで考慮された商品が少ないです。フレームが細いため風や雨天の影響が受けやすく壊れやすいというデメリットもあります。
テント専門店のワンタッチテントは、ホームセンター等で売られているタープテントに比べ価格は高いですが、フレームが太くしっかりしていて、耐久性、使いやすさ、安全性を考慮しているため丈夫で長持ちします。
また、UVカット99%以上で500デニールの厚みがある、丈夫で軽量な生地を使っています。日除けとしてはもちろん、紫外線対策にも効果があります。
万が一壊れてしまった場合でも「テント専門店 テントショップ」では修理やフレームのパーツ交換も可能です。アフターサポートも受けられるため、テントを修理して長く使うことができます。テント購入前の事前相談、お見積りもで無料です。

4 最後に

小型イベントテントについて、いかがでしたでしょうか。
お出かけ先で日除けが欲しい時、小型イベントテントは使いやすく大変便利です。

テント専門店「テントショップ」の小型イベントテントは丈夫で長持ち。お気に入りのイベントテントで楽しく過ごしましょう。

user
記者:タカハシ
こんにちは、タカハシです。
イベントや市場向けの最適なテント選びについて情報を発信しています。
テントの選定は大きさやデザインだけでなく、耐候性や設置の容易さも重要です。
ブログでは、これらの要素を詳細に解説し、皆さんが最良の選択をするためのアドバイスを提供します。
また、テントの設置やメンテナンスの方法、耐久性向上やヒントを発信していきます。